LINEの頻度や食事の支払いは?悩むより聞いて解決!

更新日:2021年9月25日


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


3連休の後に敬老の日、そして明日からの土日とお休みが続きますね。


この1週間で70件以上のお見合いがございます!


また対面お見合いが8割とオンラインが少なくなって参りました。



そして、今日の金曜日までは毎日お天気に恵まれましたね!


本日はおふたりのカウンセリングがあり、朝からオフィスに出勤です!


弊社神宮前オフィスから見た清々しい景色、思わずパチリ!です。


綺麗になった原宿駅が見えますね、奥の大きな緑は代々木公園になります




そして、奥は新宿の高層ビル群と、手前の緑は明治神宮です。


出勤すると、明治神宮に向かって、


お仕事が出来ることへの感謝と共に手を合わせます(^^)




9月に活動開始されました会員様たちの中では、既に複数の交際の方も多いです。


今朝は、初見合いが明日25日土曜日にある40代女性会員様からは、


お見合いに着ていく服のご相談が参りました!!










こちらの女性会員様は、普段は男性が多い映像の編集現場のお仕事で、


おしゃれに気を使うこともなく、ヘアメイクも殆どしないとお話がありました。



ですが・・・・まつ毛のエクステ!!!


お見合い相手から好感を持たれるための努力が本当に素晴らしいです!!



弊社はお見合いが決まりますと、

独自のお見合いレクチャーを致します。



この女性会員様はレクチャー時に拝見したヘアメイクがとても素敵に決まっていたので、


良いことを褒めつつも、お見合いは1本勝負!!と背中を押させて頂きました。




また弊社会員様たち、このブログを読んで下さっている会員様が殆どです。


きっと「自分のことが書かれている!」とチェックされているだろうと想像して、


ブログを書きながら、毎回緊張しています(笑)




お見合いのお時間は1時間ほどですが、


1時間ではやっと緊張が解けたころ・・・


という方も多いです。


実際にお会いしてのお人柄や、そしてお互いの相性は、


ここが合うと良い!という理屈でなく、


ふたりでお会いしていく時間の経過の中で


近づきつつ・・感じていくものです



お断りはいつでもできます



あの時、もっと会っておけば良かった・・という後悔を何人もの方から伺ってきました。



迷ったら「答えが出ないうちは会って判断、迷ったら◎」です!



そして、また仮交際のご相談です







お見合いを重ねていくと、


「プロフィールでは人はわからない」ということも


実感されます!



そして、仮交際は出来れば複数交際をお勧めいたします。



それは、結婚相談所という証明を提出した信頼できる環境での婚活では、


同じ目的を持つ過去にお会いしたことが無いような属性の方々に

安心してお会いできます。


効率よくお見合いをして仮交際の中でお相手の方々を比較できる


(自分も比較されていることを忘れずにです)


時間を有効的に使いながら人生の大切なパートナーを見つけられます。



ただお見合いと仮交際の頻度は自らのお仕事の状況もありますので、


詰め込みすぎて無理をすると


「二兎追うものは一兎も得ず 」


交際相手に真摯でないと判断されてお断りを受けてしまうこともあります。



お見合いや交際が、多いから良いわけでも、少なくて良いわけでもなく、


それは自分が活動してみての判断になります。




そして、お見合いから交際成立になって


交際が活発になって来ますと


活動したばかりの会員様にとって


「どうしたら良いの??」が毎日山積みですね!







「毎日LINEで連絡取るものという固定概念」これも正解です


「毎日LINEはしんどいなあ~~」ということも正解です。


「婚活に王道はありません」


毎日の連絡はこうすると婚活がうまく行くという方法はありません。



大事なのは、


二人の正解を創り出していくことが出来る人なのか?


を仮交際や真剣交際のプロセスで感じていくことです。



婚活で出会う人とは、成婚退会して、その先に結婚、生活が始まります。


何でも話せる人でないと生活が出来ません


何でも聞いてみることを始めてみましょう!


聞いたら嫌な顔をされたり、めんどくさいような反応が無いかをしっかり見ましょう




以下、ご成婚退会の方々から伺ったお話です。



「LINEの頻度ってどのくらいが良いですか?と先に聞いちゃいました」


「LINEは苦手なので、毎日とかしなくても良いですよ、と伝えました」


「次に会う約束が決まったら、それまでは別にLINEなくても大丈夫です」


「おはよう!は毎日伝えました!」



デートなど、お会いしている時の会話の中で、


自分はこう思うのだけど


あなたはどう思いますか?と聞いてみる。



無理しないで何でも言えて繋がることが出来る、


そんなおふたりがご成婚になることが多いですね。


(ただ、自分以外の他の仮交際があって、真剣交際を自分に決めさせたい


この人と仮交際から真剣交際に移行したい!!


どうしてもこの人と成婚したい!というタイミングには


戦略を練って先手の気遣いLINEなどの成功例はあります)




そして、


お食事の割り勘やお会計もまた正解はありません。



私が払いたいと思えば私も払いますとお伝えしてみましょう。



キャッシャー前でお二人でごちゃごちゃしてしまいそうであれば、


少し離れてお待ちして、会計後に半額くらいを包んでお渡ししても良いですね!



お出かけ先なら、食事は御馳走して頂いたので何かの入場料は私が払います!


次のお茶は払います!など・・・・



互いに一緒にいるお時間を大切に思う行動を心がけて、


気持ち良い言葉がけとお支払いでよいかと思います。



これが言えない、聞けない・・・


という心のリスクは、


結婚相手に対しては無いことが大切ですね




と、ブログを書いていましたら、


アラサー女性会員様より、


明日は真剣交際のお返事をしようと思っていますと・・・


嬉しさが溢れんばかりのLINEが参りました。



甘え下手でしっかり者女性を、感情表現豊かな愛らしい女性に変えた


5歳上のIT職男性のお話は、また次の機会に(^^)






お見合いでも交際でも、



嬉しい、楽しい、美味しい、面白い、など



体温を感じる感情の言葉を意識して使いましょうとお伝えしていましたが、



無意識にガンガン使っているようで嬉しいですね(笑)


























閲覧数:181回0件のコメント