自分のペースで婚活したい!出会える環境を整えるのは担当

更新日:2021年11月6日


いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。



今年も残り2カ月になりましたね(^^)



11月1日に弊社では4人の新入会男女会員様がプロフィール公開、


活動開始になりました!










本日公開して4日目、

4名全員が複数のお見合い

スピード成立になっております。




カウンセリングをしておりますと、、以下のお話がとても多いです。


特に他社結婚相談所を退会されてご相談にお越しいただきました方のお話をいくつか・・



・入会までの対応は丁寧でした・・・


・入会すると、このスタジオで写真撮って来てください、


自己紹介も自分で書いてください、


言われるままに自分で服を選んで指定されたスタジオに行って


自分ではその写真が良いか悪いかわからないまま・・・撮影して帰る。


・自己紹介を書いたら、文を褒めてくれて添削もなし、そのまま掲載。


・お見合い料があると、お財布とにらめっこで申込みもできない・・・と毎回悩む


・お見合い料を払っているのに、席の予約も無い。


・担当に相談しても自分の活動内容をわかっていない


・担当と連絡が取れない。。




せっかく結婚相談所での婚活を決意しても、


実質、おひとりで活動しているなら、

結婚相談所のメリットは何もありません!



自分のやり方で、自分の思う活動の範囲では、思うような結果は出ません。


それは、婚活はお相手がいることだからです。



「人は今日までの過去で出来ています」


今までの自分の行動パターンや思考で、現状結婚相手に出会えてないのです。


ですから今日までと同じ思考の範囲で動くことは、


結婚相談所の出会いの環境であっても・・・結果は昨日と同じです。



婚活はマーケティングです。


その市場で、どうやっても重ならないご縁の場合に共通することは


「人は他人に厳しく自分に甘い」


ここに尽きます。



私もそうですが、人のことはよくわかり、自分に甘い人間です(汗。。)


自分を俯瞰的に見れないのは、誰もがそうなのです。


婚活のように、好意を含めて感情に左右されるなら、尚更です!



担当として、その見えない目になって、


成婚という目的を会員様と共有し、経験値と分析と心を踏まえて提案をする。


全会員様を提案型のサポートで、次々にご成婚して頂いております




カウンセリングにお越し下さる方々の思いは様々です。




最初はこんな人が良い、あんな人が良い、とお話されていますが、



時間を掛けてお話を伺っているうちに、行きつく想いがあります。



皆さんに共通する想いは



「自分にはどんな人が合うのかがわからない」




まずはお見合いを重ねることが出会いの自分軸を創ることになります。


それが成婚への最短の道なのです。




プロフィールは写真も自己紹介も、


私が良い!!という要素だけでなく、


異性の良い!!選ばれやすい!という要素を


プロの視点で盛り込んでいきます。



例えば、自己紹介文でも、


ある女性会員様との自己紹介分のヒアリングで



「家事はその時に出来る人がやればいいと思っています」


とお話がありました。


この1文を以下に変えます


「お互いに何でも支え合って、ありがとうとごめんなさいが素直に言える関係が理想です」


共働きの中で家事を分担する先に、どんな思いがあれば幸せなのか?


その先の感情を加えて書かせて頂いております(^^)



婚活は就活のプロフィールではないので、


前向きな感情を湧き立たせて、幸せなイメージが膨らむような文であることが


異性の心を動かします。



今までは婚活アプリで活動されていた40代男性、


弊社にご入会されて結婚相談所での婚活を開始されまして・・・





婚活アプリに私の考えた自己紹介文を使っているようです(汗・・・)


500いいね!嬉しいですね(笑)


アプリで出会う女性と結婚相談所で出会う女性は違う・・・


結婚相談所でお会いする女性の良さを実感されています。






そうですね・・・・


厳しいところというのは、


結婚相談所がルールやマナーがアプリとは違いますので、


お相手とお相手相談所様にご迷惑を掛けない事、そこはしっかり守って頂いております。


慣れないですよね、ごめんなさい(泣)




そして、10月のご成婚退会された20代女性会員様より、





グーグルマップの口コミを頂きました(^^)






うう、こんなに丁寧に口コミを書いて頂き

感謝でいっぱいです。

ありがとうございます!



この女性会員様のサポートは、点と点を繋ぐようなサポートをしておりました。



この会員様自身が考えるプロセスを、

見守りながら、


様々なデート報告の中で、上がったり落ちたりする心と


ご自身を見失いそうになった時に、しっかりホールドすることでした。



カウンセラーや担当によっては、


ここで早く決めないと~~


こうしなさい!ああしなさい!


と催促やプレッシャーを掛ける方もいます。



ですが、この女性会員様のペースは


自分が納得できる人に会うまでは焦らずコツコツ会いたい!というペースですので、


その出会える環境を常に整えるのが担当である私の役目でもありました。



最近更新できずにいますが、


noteにも数々のサポートのエピソードを掲載しています(^^)


例えば、100キロ超えの男性に20キロの以上の体重を落としていただいた


「どすこいくん」シリーズ3部作です^_^


https://note.com/yukimiyamoo/n/n5f7f675d7df4


https://note.com/yukimiyamoo/n/nc7e3eda75168


https://note.com/yukimiyamoo/n/n2590811f68e0



このように、会員様によってはピッタリ伴走で寄り添う場合と


見守りながら適宜にサポートする場合と、


お人柄と行動傾向に合わせた距離感でのサポ-トがとても大切です。



次は、現在活動3カ月目の30代後半女性会員様です。


他社結婚相談所様を半年で退会されて弊社にて現在お見合いに交際にと


精力的に活動頂いております(^^)



ですが、、お見合いや交際で何回かお断りが続きました。



お見合いや交際に大切なのは、見た目もそうですが、非言語コミュニケーションです!



こちらの女性会員様は


様々な過去の恋愛や、(根拠ない)劣等感、自分に気持ちが向きすぎて


お相手からの一挙手一投足に大変敏感になっている様子が窺えました。



気持ちが安定されていないと、非言語(例えば表情)などに影響が出てしまいます。




早速ZOOMでのご面談をさせて頂きました。


気持ちを吐露する時間で、

心を解くこともとても大切ですね



焦る必要は全くありません。


まずは気持ちを解放して、自分もお相手も大切にして頂くこと。


その上で、結婚したいという目的が


改めてクリアに見えて頂き良かったです!


成婚に今後も一緒に向かっていきます(^^)




何度もお伝えしておりますが、


全ての答えは自分自身の心の中にあります。



誰もが明日以降の未来はわからないので、


将来のことを考えると不安になったり、答えが出せなくなります。




ずっと同じ気持ちで「どうしよう。どうしよう・・」


そのループになり婚活疲れになります。




自分の人生の判断を自分が出していく、


これが後悔ない婚活には大切なことです。



親から、友人から、担当から、と、


人から言われるままにパートナー選びを進めますと、


この先の人生で「他人に決められたから、この人は良くなかったんだ」


などの受身的思考になる恐れがあります。


これが1番の不幸でもあります。



主体的に生きることは、自分の人生を前向きに豊かにします。



その答えの出し方を会員様のお人柄に合わせた距離感でサポート致します。





とブログを書いておりましたら、


またまたまたまた!!!!


2組の真剣交際に移行が決まりました。



43歳男性と27歳女性の歳の差16歳カップル


51歳初婚男性と45歳婚歴ありの女性の大人のカップル



本当に嬉しいです!




これから年末まで、


2桁の成婚退会ラッシュが続きそうです



また次のブログでお伝えしますね(^^)











閲覧数:212回0件のコメント