背中を追うより、振り向いたらいつも同じ笑顔で

更新日:2020年10月14日


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。




一昨日の11日の日曜日に嬉しいご連絡が参りました(^^)


真剣交際になりました!と40代の女性会員様からご連絡がありました。



この女性会員様は20代に1度結婚経験がある、バツイチの女性です。



私が最後に所属した結婚相談所の後輩カウンセラーから


「ぜひ宮本さんに担当して欲しいです」と


今年3月に紹介された、大切な後輩の大切なお友達なのです。




実は在籍会員様の3分の1はご紹介からの会員様です。


ご紹介頂けるのは信頼いただけてこそなので、大変ありがたいことです。




初対面ではベージュのワンピースで少しサバサバしている雰囲気、


明るいキャリアウーマンタイプの女性でした。




プロフィール写真は私からお願いいたしまして、


とにかくふんわり柔らかい女性らしさをアピール。


ワインレッドのワンピースをチョイスして頂きました。





活動を開始いたしますと・・・



40代でバツイチということは全く関係ないくらいの



一週間で60人以上のお申込みが参りました。





そして、、お見合いに交際と様々なお時間を経て



11日に真剣交際に移行されました。





(時系列は、下から上になっています)




実はこのお二人は交際成立になってからかなり時間が経ちます。




4月にお見合いになって、そしてお互いに気に入っての交際成立。


そこから隔週から毎週のように、お会いしているご様子でした。



お相手男性は初婚のアラフィフのスポーツマン男性。


年収も高いですし、見た目もお若く見えます。





「すごく優しいです。自分が穏やかになれます」



最初は、女性会員様はとても幸せそうなお話でしたが、



だんだんと・・・物足りないような・・・


迷うお気持ちが出てくるようになりました。




「良い人なんです、すごく優しいし、


結婚ってこんな感じの方の方が良いとは思うのですが・・まだ迷います」




前の結婚した男性がアグレッシブな男性で、いわゆるやり手タイプ。


ですが言葉のDVで、大変苦しい思いをされてのご離婚でした。




何となく・・・今交際中の男性に


好きという気持ちまで行っていないというお悩みでした。




そうですね、では相談所の環境では、いま出来ること全てをすることをお勧めします。


迷うなら見比べて判断の方が早いです。


他のお見合いをしてみましょうか?




例えば・・・


Aさんだけを見ていると、答えが出ないです


AさんとBさんのどちらがいい?という選択肢にするとAさんかな?


と判断がしやすいです。




そして何人かの男性にお申込みをしまして、


かなりアグレッシブで魅力的なバツイチ男性


お見合いからの交際成立になりました。



最初は意気投合して楽しい交際になりましたが、


やはりモテそうな行動力もありの雰囲気ある男性です。


3回目でデートがリスケになったり、連絡が遅くなったりという感じになって行きました。






私からは、色々お話をさせて頂きました。



ワクワクも大切です


ですが、


好きは一瞬、結婚は継続、生活です。



パー