”笑顔はモテる”の勘違い、良い人止まりから脱出するたった2つの方法。



いつもブログをご覧いただきありがとうございます。


台風が来るそうで・・・雨対策には気をつけてくださいね!



今月は4組のご成婚退会を予定しております


20代女性、30代女性、40代男性は2人、


そのうちの40代後半のアラフィフ男性が、


昨日ご成婚退会になりました。



国立大学院卒、テレビ局勤務、身長180センチ、


1000万超え、


本当にどこを取っても死角なし!!


と思いますよね・・・・




大変優秀な理系男性です。



20代の頃に1度結婚されましたが、


家族観の違いでご離婚されました。



その後は、1人でも良いかもしれない・・・


と長い間独身生活を謳歌していました。




ですが、、


50歳を目の前にすると、様々な思いが交錯します。。。。



ですが、結婚相談所という環境にも、最初は大変警戒心が強かったです。




理系男性には、根拠と事実が大事。



弊社男性会員様の、成婚までの見た目の変身から自己紹介、


交際事例を数多くご覧頂きました。



また、結婚相談所のメリットともちろんデメリットも明確にお伝えしますと


理系男性は、理解が出来たら行動は早いです!!



忙しい男性ほど、全てどうしたら良いかもお任せで大丈夫!


効率が良く無駄がないことをご希望されます。



あとは、私の無駄ないシンプルな言葉と光速レスポンスも


気に入って頂いたようです(笑)





やはり一人で生きてきた時間が長いのでちょっと老けた感じの容姿も・・・



若々しく凛々しく仕上げまして、


出会いのステージに上がって頂きました。




初めての婚活ですから、どうしても若い女性に目が行きます・・・


まずはダメ元で20代後半の女性から申込みを始めていました。


ですが、、30代半ばの女性くらいからお見合い成立し始めます。




そこでお見合いをしてみると、


お返事に「年齢差を感じる」との感想が届きます。



そうです、年齢差がありますからもちろん当たり前です。



そこでめげずに、次は30代後半の方へのお見合いにシフトしていきます。



婚活はマーケティングです。


自分の良いと思う人と自分が良いと思う人は違います。



担当は会員様の想いにベストを尽くし、


会員様は実際の行動で、自分の答えを出していくプロセスが大切ですね。




そして、


8歳下の大変お淑やかな女性と真剣交際に移行します。



女性の方が最初から大変好意的で、


再婚に慎重な男性の横に寄り添って下さいました。



私からも、IBJの交際6カ月ルールを意識して下さるように、


アプローチしていました。



男性からはとにかく落ち着いた丁寧な言葉でのご報告が多く、


そこで、担当レベルが急かすのも交際に悪影響を及ぼすかも知れないので、


お相手相談所様と連携を取りながら、


報告をお伺いするタイミングなどの距離感は大切にしておりました。



交際7か月目に入ってすぐの先日、ご連絡が参りました。





落ち着いた大人のおふたりらしい、丁寧でやや慎重な交際でしたが


本当にほっとしました。



最初のきっかけは背中を押されたからかもしれません。



ですが、婚活は様々なサポートを受けつつ


自分で考え自分で動くと、


納得感が違います。


マンツーマンで担当があなたを支えます。



末永いお幸せを願っています。






そして、



今月7月は20代、30代、40代、と3人の女性会員様が活動開始されました。


公開3日目にして、既におふたりがお見合い成立しています。



★お見合いが成立するのは簡単なこと?


★相談所に入ったら、お見合いが必ず出来るの?


いえいえ、全く違います!




活動始めても、全くお見合いにならない・・・・


そんなたくさんの悲鳴が弊社に届きます。


そして、結婚したい想いをお引き受けしております。





昨年はこんなメールをいただきました。








1度もお見合いにならない・・・・・



こちらの女性は30代後半で、1カ月、1か月の時間の貴重さを感じますよね。。



弊社でその後、リスタートして同じ年齢のハイスぺック男性とご成婚です。


こちらのブログに詳しく書きました(^^)



https://www.loveplusfit.com/post/%E7%9B%B8%E8%AB%87%E6%89%80%E3%81%A7%E4%BA%A4%E9%9A%9B%E4%B8%AD%E3%81%AE%E5%A9%9A%E5%89%8D%E4%BA%A4%E6%B8%89%E3%81%AF%E3%80%81%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E3%81%AB%E3%83%80%E3%83%A1%E3%81%AA%E7%90%86%E7%94%B1




そして、40代の2人のお嬢様がいるバツイチ子持ち女性も。。。







30代後半の男性は今まで人生で1度もモテたことが無い・・・・


ですが、たくさんのお見合いで嬉しい悲鳴です。


ペアーズでも自己紹介を使ったというお話は笑ってしまいました










女性とお付き合いしたことが無い、、20代地方公務員男性も







どんな人にも、その人に合わせた方法で、


婚活のステージに上がって頂っています。




自信が無くても、自信は作るものです。



一緒に成婚を掴むまで頑張りましょう!





そして今回のブログの本題です



婚活されている人の多くは、



自分が好意を持つ人から、


良い人止まりで終わった経験は



大なり小なりあるのではないでしょうか?



ズバリ言います。



良い人キャラからの脱出は、


自分の行動次第で可能です。




良い人に無い物は、


男女ともに


異性に感じる色気です。



その良い人キャラから脱出するのは


このたった2つの方法です。



①笑顔は真顔があってこそ引き立つ。


笑顔と真顔を話に合わせて交互に創りましょう




②目線を外すことと、合わせること。


外した目線を戻して見つめ直す、

目線を戻した時にどきっと心に刺さります。




この2つをぜひ意識してください。




本日も30代の女性会員様からご相談がありました。


好感を持った男性からお見合いのお断りがありました。




女性は大変美人で洋服のセンスも良く、


スタイルも良く、


と非の打ち所がないのです。


年下から年上までの高スペック男性と


お見合いをしている分、


自分磨きも怠らず努力家な女性です。




わたしからは



会員様からは