正解は人の数だけ違う!前例ない自分の未来を創るのが婚活

更新日:2021年12月25日



いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。


ブログ更新が遅くなり申し訳ございません!!


街はすっかりクリスマス一色になって来ましたね(^^)







感染対策をしつつも、街中も人出が多くなりました(^^)



寒さが厳しくなって来ましたが、


コロナ禍で薄れていた人のぬくもりを感じる年末を


お過ごしのことと思います。



弊社は成婚退会ラッシュに続いて、


ありがたいことに真剣交際の移行が続いております!



こちらの真剣交際移行の女性会員様は、


今年8月にカウンセリング、9月活動開始の20代女性会員様です!




活動3か月目、交際2カ月での真剣交際移行です!




9月活動開始から、お見合い申し込みが殺到しました。


そして、10月までで16人の男性とお見合いをして頂きました。



ですが、最初のお見合いから何回かお相手様からのお断り返事が続きまして・・・



何故お断りが続くのか不思議でした。。


そしてお見合い前に、お写真を頂いてチェックをしましょうか?とご提案し、

拝見してアドバイスしておりました。





ここからが快進撃の連戦連勝!



一時的には5名の男性と仮交際されていました。



婚活では自分からお相手の選択肢を持てると

お気持ちの余裕が出来ます。


そのためには、見た目や非言語(表情など)、


しっかり準備することです。



そして、お2人に仮交際を絞りました。


★30代後半のイケメンバツイチ男性

★同じ年齢のとにかく誠実でやや不器用な男性


そのうちに、、


どうしてもどちらも一長一短、


どう選んだらいいか???


とのお話がありました。



その人の置かれた状況でご提案の内容は全て変わります


この女性会員様はひとりっこさんでご両親と同居中です。


その状況を踏まえてのご提案をさせて頂きました。



以下の2点をお伝えしました。


①同居のご両親に紹介したら、どちらの男性を祝福してくれそうか?


②良いことも悪い時も、同じように接してくれそうなのはどちらか?






そして、同世代の20代の男性からの真剣交際のお申し出を


いったん保留にしていましたが・・・・






先日、お受けしました(^^)



ここまでお相手男性をお待たせしましたので、


ここからは早いかもしれません^_^


成婚退会までサポートを頑張ります。





そして、もうおひとり!


「交際経験無しでも大丈夫ですか??」


と10月のカウンセリングの時にお話しいただいていた


30代女性会員様です。



活動1カ月半で真剣交際のお申込みをお受けしました。



お相手は4歳上のイケメンIT系エンジニアさんです。



最初のプロフィール写真もとても緊張されていましたが、


すごく頑張ってくださいました(^^)





そして、11月はお見合いを重ねて頂きました。




また、わからない事があれば、度々ご質問もいただきました。



頭を整理しながら進むと


考えすぎたりすることも少なく、迷いなく、お気持ちが疲れません






お見合いや仮交際での会話ですが、


お互いの仕事や生活のお話は、

どんなに楽しくお話しても、

2,3回会えば尽きてしまいます。


「相手は何に興味があるのか?」


その興味があることをお互いに伝えあって、


体験を共有することをお勧めしています。



互いを見つめ合う→同じ方向を一緒に見る


そこで感情を共有し合う経験


例えば水族館でもドライブでも良いのです。


一緒に「面白かったね!」など気持ちを

共有することで


心の距離が近づくか?を


仮交際中に経験して頂けるようにサポートしております。



ですが、仮交際が進めば進むほど、好意が育てば育つほど、


この先の不安やお悩みがまた増えて行きます。


ご相談が参りました。






成婚後に結婚、そこからが

スタートラインなのです!


ひとりで考えれば考えるほど


未来はわからないので、


どんなことも悩みになってしまいます。




ですが、、




そうなんです!


結婚生活はふたりでよーいドン!と創り始めるのです。


今まで生きてきた自分の価値観だけでは収まらない、


ふたりで創る未知なる未来があります。


ですので、


この先、何でも一緒に話し合える、

また、考えていけるパートナーか??


その視点を持ってお相手を信頼出来るかだけで良いのです。



この先もご成婚まで、不安な視点と視界を広げられるようにサポートします!




そして前回のブログでお伝えした通り


先週16日大安吉日には、おふたりのご成婚退会がありました。


そのもう一人、30代後半の女性会員様です。



こちらの女性会員様は


前に私がカウンセラーとして在籍した結婚相談所での同僚のお嬢さんです。


かつて一緒の結婚相談所で働き、

今でも親しくさせて頂いておりますお母様よりご依頼があり、

お預かりさせて頂きました。




実は、こちらの会員様は長年飼っているペットが優先の婚活でした。


婚活中はお見合いから仮交際にはなるのですが、、


ペットである老犬の介護でデートをドタキャンしてしまうことも多かったのです。


お相手担当様からは、


「問題はペットですね・・」と頂き

丁寧に謝ることもしばしばでしたが、


私も犬が大好きなので、会員様のお気持ちがわかります。



ですが、今回の交際男性は


最初から全く違いました・・・・



そして、9月のお見合いから1カ月で真剣交際になりました。



そして、12月16日にご成婚退会になりました(^^)




おふたり共に明るいお人柄で、ペット好きのご縁です。




数々の交際終了のきっかけはペットでしたが、


出会えばトントン拍子になるのもペットでのご縁ですね。



先日、


お母様より喜びの言葉が参りまして、


本当にほっとしました(^^)



大切なお嬢さんの人生を預けて下さることは、


ご信頼頂いて大変ありがたいです。



責任も重く大きいですが、


その分担当としての喜びも大きいです!


末永くお幸せに(^^)





巷には婚活のことを話題にすると注目が上がるので


面白おかしく記事にしているものが溢れています。


「35歳過ぎは難しいって書いてあり落ち込みました」


記事やコラム、ブログ、Twitterなどで


不安になって諦めていたという、


様々なお気持ちを今まで何人も伺って参りました。



ですが、婚活は人の数だけ正解が違います。


真剣に活動している方々を誠心誠意サポートして、


年齢や属性に関係なくご成婚して頂いておりますので、


そのような記事に残念に思うことは本当に多いです。



誰もが婚活でなくても万全な未来は無いので、


その一言で不安になったり、未来を閉ざされたりします。



"前例がない"自分の未来を創ることが

婚活です!


私も280組近いおふたりの

成婚退会をサポートして参りました

当たり前ですが、

1組も同じ事例はありません。



不安になる気持ちや考え続けることをなるべく抑えて、


自分がいま出来そうな行動=本能に近づく行動


その行動から得られる判断こそが、


自己の婚活における充実感と納得感は高いです。



おひとりおひとりの会員様の人柄や行動パターン、考え方、置かれた状況など、


全てを分析し、過去多くのご成婚サポート経験も踏まえての


提案型マンツーマンサポートしています。



あなたの婚活には


あなたに適したサポートが必ずあります。


ご安心くださいね!




と書いていましたら、


またまた真剣交際に移行(に行く予定)のご報告が参りました。




私から


『この次のデートではクリスマスプレゼントとして、

ちょっとしたものをご用意してお渡しすると効果的ですよ!』


とご提案していました。


逆に男性の方が詰め合わせまでご用意されていて驚きました・・・・



こちらの女性会員様は、


3月にカウンセリングにお越しいただきまして、


4月活動開始された30代後半の女性会員様です!



コツコツと辛抱強く、活動してくださいました



お相手は同じ年齢のIT系職種の男性です!


また次のブログにてお伝え致しますね

(^^)
















閲覧数:184回0件のコメント