卑屈になるなら不屈になろう!3つの努力で不安を超える


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます^^



夜、暗くなる時間がずいぶん早くなりましたね(^^)


お電話を受けたり、カウンセリングしていると、


あれ??と思うと窓の外が暗くなり、


あっという間に1日が終わっています(汗・・)



そういえば・・婚活カウンセラーって何をしてるんでしょう?


って思いますよね?


相談受けてるだけ?そう思いますよね(^^)





本日のお仕事は・・・


お見合い成立になった3組の方のお見合い席の確保のために、


ホテルラウンジや落ち着いたカフェのお席を探してご予約します。


詳細を決めてお見合い日時の確定連絡をしました。



毎月月初には会員の皆さんにご紹介も出します。


今日は10月のおすすめの方を検索したり、リサーチしたり、


他相談所のご担当に会員のご状況をお電話してお伺いすることもあります。



そうしながら、


弊社は月に3人~5人くらいを担当お勧めとして、会員の皆様にご紹介します。




本日はお見合いが6件、明日日曜日は15件、


本日のお見合いの結果をお知らせ頂き、フィードバックもあり。


今日はなぜかZOOMの接続が悪く、ご連絡があってお相手担当様とやり取りしたり。



また明日の15件のお見合い、


前日確認のために、お相手相談所様にご連絡し変更が無いかを確認をします。





というような業務内容に、


HPやSNSからのお問い合わせでのカウンセリングや、


プロフィール写真撮影や、対面やZOOMでの面談などがイレギュラーに入ります。




また今日は仮交際から数回デートを重ねて、


そろそろ真剣交際かな・・という女性会員様からのご相談で、


昼間と夜遅くにご連絡が参りました。



30代の女性会員様は7月活動開始された、しっかり者タイプの元気な女性です。


8月にお見合いしたスラっと身長が高い30代の公務員男性と交際2か月目です。





毎週お仕事帰りや週末に、順調にお会いしていて、


男性のご担当からも男性がとっても気に入って下さっているというお話が来ており


今夜お会いした際には真剣交際のお申込みが来るようなのです。




ですが、彼女は、今までのデートが最長4時間!で、


お食事中心でのデートなので、もっと長く一緒に時間を過ごすことをしないで


真剣交際に移行して大丈夫なのか??とのご不安のお話でした。




いえいえ、大丈夫ですよ(^^)


真剣交際に移行してから、長いお時間のお出かけをしたり


楽しいお付き合いをしながら、将来のお話などもしていく。


紹介状を止めて、何も考えずにお互いだけを見て、


理解を深めて行くのが真剣交際なんです!


そうお伝えしましたら、


「それでしたら安心しました!」


と明るい声でデートにお出かけになりました





そして日付が変わる前に・・・







今まではお相手から褒めて頂いても「ほんとに?わたしのこと?」


猜疑心まで出ていて自信をどんどん無くしていく時期もありましたが・・・・・





「考え方」というのは本当に大切なんです。


今までは、


こんなLINEもありました





この「たぶん次はないだろう・・」という自信がない言葉を何度もお伺いしました。




何度も頭の中でうずまく自信のなさを、紐解き、