今年1月入会で2月真剣交際、的を絞ると心の方向が決まる


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。



今週は春の前の名残の寒さというような、、


最後の冬を感じる陽気ですね。


春はそこまでやってきていますが・・・





皆さま体調管理には十分お気をつけくださいね。


(写真は家に飾った可愛らしい焼き物のお雛様です(^^))




そして2月21日に、女性会員様が真剣交際にスピード移行が決まりました。



昨年までは・・・・


婚活アプリで出会ってお付き合いした男性と、


復縁を迫られては戻ったり、また男性の都合で離れたりを繰り返す・・・


ダメンズの腐れ縁を断ち切ることを決めて、


今年1月にご入会された、とても情が深いお優しい女性会員様でございます。





ご入会後、プロフィール作成の打ち合わせで


着たことが無い明るい色のお洋服を可愛い!と喜んで下さり


プロフィール写真撮影での一コマ。






(ネックレスは私の私物ですが・・・お似合いです、笑)


お見合いのお申込みが数多く届き、とても喜んでいただきました。


ご入会にあたり、女性会員様のご希望は


「身長だけは出来れば、、高い人が希望です」



お申込みがあった男性の中で身長が高い方8人にお会いしまして、


その中で1月23日にお見合いされた、30代後半男性と


2月21日に真剣交際に移行されました。



笑顔が人懐っこい、笑うと目が無くなっちゃう、


とてもお優しい上に、


交際当初から大変わかりやすく積極的にアプローチを受けていました。


身長がなんと、、186センチの男性です。



「最初は年齢が8歳上なので自分では少し気になったのですが・・・・」




お気遣いが細やかですね・・・



女性会員様からの交際中のご報告は


全てがとても穏やかでお優しい内容で、


短い期間でもとても良い交際だということが滲み出ています。



ただ、せっかく婚活をしたのだから、


見た目、年齢、年収、学歴など多くの要素を望まれる方も多いです。


とてもお気持ちわかります!


要は、早いが良いのでなく、自分なりの婚活の答えの出し方、


納得感が大切です(^^)



この女性会員様の場合は、


前の交際の不誠実さに対する失望が大きく、


誠実さと身長という、


自分がここがどうしても譲れないというのが少なめ、


1点突破に近い方は、決まるのが本当に早いです。



そして、過去の交際での心の傷もありますので、


女性会員様より


「真剣交際を受けるのが早すぎて、大丈夫でしょうか?」


というご不安をお伺いしました。



私からは先方のご担当にお願いした内容を伝えました。


「真剣交際に移行したから、必ず成婚しなければならないということではありません。


私からお相手担当様にはこうお伝えしました。


【弊社会員の●●はこれからがお付き合いの始まりというお気持ちでございます。


この先はすぐ成婚へ!という気持ちにはまだ至っているわけではなく、


更にお互いに時間を掛けて理解を重ねていくことをお願い申し上げます】


そして、ご担当様からご理解とご了承を得ておりますので、ご安心くださいね!」


女性会員様には、ご安心して真剣交際に移行頂きました。



これからもお気持ちに寄り添ってサポートさせて頂きますね!



また交際のご相談も活発になっております!







ご活動開始された皆さまには、


迷うときに


自分が好ましいと思う点と、懸念点を書き出して頂くことを