「モテの正体」 僕は悪い点は何一つないのに・・


いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます。


秋の4連休のお天気は、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


コロナ禍ですがお出かけのニュースも増えて参りましたね。


マスクや消毒など対策をしつつ楽しいお時間をお過ごしくださいね(^^)




今日は少し婚活においての良いことばかりでなく

大変なこともお話しますね!



婚活は始めたらすぐ申し込みがどんどん出来て、


お見合い成立や交際成立になる!







ということは全く保障されていません・・・




婚活はマーケティングです


あなたが良い人、あなたを良いと思う人、双方にズレや違いがあります。




ですので、


あなたが会いたい人が、あなたに会いたいと重なることは


とっても貴重です!




互いに利害関係があるお仕事の打ち合わせなら会う約束も頑張ります。


また婚活アプリのようにご飯やお茶だけならいいかな?という軽く会えるという感覚もあります。



ですが、


目的が「効率よく”結婚”を目指す出会い」ですので、


真剣であればあるほど


「費用対効果」=時間を使って会う意味がある人か?ということにも繋がります。


お見合いは貴重で、1回の真剣さが普通の出会いとは全く違うのです。



(手前味噌ですが・・・わかるひとにはわかる、弊社の活動初月の全員お見合い100%のすごさをご理解いただけるかと。。汗)





20代の団体職員の好青年男性のお話です。



とにかく美人がいい!とご入会当初からお話がありました。



最初はお見合いになっても交際成立が少なかったのですが、


考え方や見せ方をサポートいたしまして


努力も重ねて効果が出てきて・・・


交際の数も増えて参りました。




ですが、次のステップ、


彼の好みの美人さんとは交際の長続きが難しい。


選択肢は圧倒的にお相手です。



また


彼はそこまで見た目が好みではない女性に対しては


お見合いして交際になると連絡のやり取りの段階で「がつがつ来る」


という言葉で形容されます


ちなみに男性が女性に対して

「がつがつして来る」というような言葉を使う方は

ほぼ成婚は難しいです。


それは・・その考え方が、その人をカタチ作っているからなのです。

男性の少しの横柄さでも、女性は察知して一番忌み嫌うものです。




先日も交際デート2回目で交際終了のお話が来てしまいました。


ご理由はこの先の結婚のイメージがつかないとのことでございました。



終了をお伝えしたとたん、いきなり


電話でお話したいです!と参りまして



「身なりもちゃんとしました、話も盛り上がりました、


僕は悪い点は何一つないなあと思いました。」






自分の中で盛り上がって楽しかったと感じても、


お相手が楽しく満足したかはわかりません。


この男性は毎回自分の評価を高くお話下さるのですが、


それとは違う結果がその後に参ります・・・




もしどうしてもこの女性を口説き落としたい


彼女とうまく行きたい!と思うのであれば、


自分が楽しかった、良かったで終わることでなく


相手からの「楽しかった」という言葉で終わることが


とても大切です。



モテる女性ほどコミュニケーション能力が高く愛嬌もあるので


相手を楽しませることが出来て、うまく会話を返せるので


男性が楽しかった~~といい気持ちで帰宅したら・・・・


交際が終わって悲しい思いをする男性をたくさん見てきました。


この男性も辛いお気持ちだと思いますが、その繰り返しです。



自分を「すごい!」「自分は悪くない」と


断定してしまうのは、現状で満足するだけで何も変わりません。




ただ、会員の皆さまにお伝えしていますが、


お見合いのお断りや交際の終了につきまして

断られたから、あなたが「悪い」ということではないのです。


こればかりは何かマナーが悪いということでなければ、


また会いたいか会いたくないかという相手の内なる感覚なのです。



なんで断るんだ!!とお相手に怒ったりすることより


自分にもっと何が出来たか?を考えて次に生かすことが大切ですね。







「モテの正体」を改めて考えます


圧倒的な美人やイケメンという場合も


見た目だけで結婚に押し切れるというのは、実はほぼありません。


それは見た目の美人やイケメンというのは限りなく青天井です。

そこだけを求めればいくらでも上はいます。


結婚は生活でそこからがスタートです


複数回会っていくと同じスペースに居ることで


見た目だけではわからないその人の感覚や雰囲気が出てきます。




モテの正体は男性の場合は結局

「エスコート力」に尽きると思います。



女性たちにモテモテで3か月であっという間にご成婚が決まった20代男性がいました。


身長は160センチ台後半です。


確かにお顔もイケメンっぽくではありますが、


すごくイケメンというわけでもありません。


髪型や服のセンスは至ってシンプル、


清潔感はあった方だと思います。



彼は高いゴージャスなお店に毎回連れて行くのでもありません。


ですが女子が好きそうなある程度のラインを駆使して


お店やデートスポットにどんどん連れていく。





会話では相手の話題をとことん深堀り、盛り上げて、


満面の笑みで興味を持って面白がる、


ホスピタリティの塊のような男性でした。


「エスコート力」はホスピタリティに溢れていて


女性が楽しんでいると自分が楽しい!という徹底的に突き抜けた意識が大切です。




モテ+決断力=婚活力になります。


決めるという意思決定ができることも大事です。



自分にピッタリの人が良いという妄想に縛られて


もっと良い人がいるかも??


という決められない状態に陥り


婚活がうまくいかないと思ってしまう方も多いです。





成婚するまではとにかく相手目線!を目指してくださいね。




徹底的に相手目線で行動すると


おおきく自分に返ってきます。




あなたのパートナーとして。








































108回の閲覧

〒 150-0001

東京都渋谷区神宮前

1-5-8

​神宮前タワービルディング14階

https://g.page/r/CRRoU9W4Jbt8EAE

〒 154-0022

東京都世田谷区梅丘

1-9

090-2490-9984

 

03‐6413-9960

(TEL.FAX 共通)

営業時間

11時~20時 不定休

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon

※関東近県の方なら、ご要望に応じて

 出張カウンセリングも承ります。